楽天トラベル

2017年02月19日

三原舞依 初優勝 200点超え

フィギュアスケート女子ショートプログラムで
三原舞依選手が134.34を出し、合計200.85をマーク。
自己ベストを10点近く更新して逆転優勝しました。



一昨年、難病の若年性特発性関節炎で、
車いすの生活を送り、復帰に4か月かかったようです。
それだけに喜びも一入でしょうね。


エースの宮原知子選手が故障で欠場するなか、
見事な逆転で優勝を決めました。
五輪代表入りへ期待が高まりますね!





posted by たける at 21:16| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。