楽天トラベル

2017年08月30日

奥原希望 女子シングルス金

バドミントンの世界選手権で、
女子シングルスの奥原希望選手が、
リオデジャネイロ五輪銀メダルのシンドゥ・プサルラ選手を
をフルゲームの末に破って、金メダル!


世界選手権での日本勢の金メダルは、
1977年大会の女子ダブルスの
栂野尾悦子、植野恵美子ペア以来
40年ぶりだそう。



すごいですよね。
最近、女子アスリートの活躍は
とても著しいですね。


女子ダブルス決勝では、福島由紀、広田彩花ペアが銀。
バドミントンも若い選手が次々出てきて、
とても楽しみです。









posted by たける at 18:21| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。