楽天トラベル

2017年11月09日

三菱UFJ銀行 半数を小型店舗に

三菱東京UFJ銀行が、
あらゆる業務を取り扱う「フルバンク型」の約500店舗を、
2023年度末までに半減させる検討をしているとのこと。


つい先日、みずほフィナンシャルグループも
同じような内容のことを検討というニュースがありました。



メガバンクが、本格的に組織見直し、
人員整理に向かうってことですね。
AIが普及し始めると更に縮小していきそうで、
銀行業界もまた再編されていくのでしょうか?


地銀はこの波に飲み込まれていくか、
逆に地域の銀行として確立していくか、
私が学生の頃は、銀行って合併したり、
倒産したりは全くないイメージでしたが、
もはや他の企業とまったく変わらない時代になりましたね。








posted by たける at 18:42| 政治・経済・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。