楽天トラベル

2017年12月24日

メリークリスマス OR ハッピーホリデー

今日はクリスマス・イブですね。

昔と比べると、
ワクワク感がないです、最近(苦笑)



最近は色々イベントがあって、
以前に比べるとイルミネーションは別として、
街はクリスマス、クリスマスな感じは
なくなってきたかなって思ったりもします。



アメリカでは、
ポリティカルコレクトネス的見地から、
「メリークリスマス」ではなく、
「ハッピーホリデー」って言うようになってますね。


トランプ大統領はそういう雰囲気に流されず、
「メリークリスマス」とあちこちで言ってますが…。


キリスト教のイメージが強いアメリカでも
若い人は宗教的価値観が下がってきているのか、
「どちらを言っても良いじゃん」って感じらしいです。






posted by たける at 19:03| 政治・経済・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。