楽天トラベル

2018年02月17日

羽生結弦 王者の滑り 金メダル

平昌オリンピック、フィギュアスケート。
昨日のSPに続き今日はフリーの演技。


今日は朝から全選手の演技を観ていました。


ネイサン・チェンは、4回転ジャンプを
6回も入れて、ほぼ完ぺきに飛んでました。
それには驚きましたね。
SPでうまく纏めてれば…。
そんな演技でした。


メダルを取った3人は300点越え。
技術も構成も素晴らしかったですね。

フェルナンデス選手の演技、素晴らしかった。

羽生結弦選手の凄さには、
ただ、ただ、圧倒されるばかりです。
本当に怪我をしていたの?って感じです。
雰囲気も存在感も圧倒的でした。

宇野昌磨選手も
最初のジャンプ失敗からの立て直しは素晴らしく、
メンタル強いし、ポジティブに果敢に攻めた演技をしていて
二人が金メダル、銀メダルと取ったのも納得です。









posted by たける at 18:01| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。